アカネラインプロジェクトとは筑豊発の東日本大震災の被災地支援プロジェクトです。支援のライン北上中です!



ABOUT_AKANE LINE PROJECT


届け東北! 現在 897.30Km




大切にしたのは届くということ、
そして忘れないこと。
それがAKANE LINEに込めた願いです。

AKANE LINE PROJECT(アカネラインプロジェクト)」は、東日本大震災における被災地支援を、デザインクラフトテープの購入を通して行う筑豊から発信するプロジェクトです。ただ被災地への募金を募るのではなく、支援してくださる方々が支援に参加するということを実感してもらい、復興へのつながりを持ってもらうことを目的としています。 また販売店、購入者をWEBページにTwitterやfacebookなどのソーシャルメディアを用いて紹介し、進行状況もWEBページに掲載する予定です。こうすることで、より多くの人に支援に関する関心をもってもらうことを目的としています。

[1]概要ヘ [2]由来 [3]義援金について [4]参加店募集 [5]販売店



オリジナル携帯待ち受けをゲットしてプロジェクトを応援しよう!!ダウンロードは↓で






日の丸を染めた
「AKANE」で繋ぐ、
支援と希望のライン


「日の丸」を染める色。それは筑豊で産声をあげた。

AKANEは筑前茜染に由来します。この茜染は飯塚市(旧筑穂町)の山口地区で開発され、日本最初の日の丸を染め上げたのが茜染とこの土地なのです。ここ飯塚から発信され、日本はシンボルをもち、1つの国家としてスタートしました。このAKANE LINE PROJECTでは、東北を中心とする東日本で災害が起き、被災された方たちに対し、日本人が一丸として動いている今、この筑豊発のシンボルカラーを用い、一丸となって貢献していきたいということから、茜色を選びました。そしてここから東北地方までの距離約1,000kmをつなぐものとして、距離相当のデザインクラフトテープを用いる事としました。デザインテープが購入されていく過程を可視化し、支援者にも達成感や参加の意義を十二分に感じてもらうことを意図しています。




待ち受けダウンロード

>>> 240x320

>>> 240x400

>>> 480x640


[0]トップ [1]概要ヘ [3]義援金について [4]参加店募集 [5]販売店




販売店はコチラ

*売り切れの場合がございますので、店舗に確認の上ご来店ください。

>>嘉飯地区

>>田川地区

>>直鞍地区

>>筑豊地区以外





義援金について

集められた義援金は日本赤十字社を通して被災地、被災者の方々へお届けします。 皆様のご協力をお願い致します。

▽募金先:日本赤十字社
▽募金の集計結果は随時ウェブサイト、モバイルサイトにて公表致します。
▽義援金に関するお問い合わせ
株式会社トーン tone(at)skipskip.net
*(at)を@に変えてください.




協力店舗募集

○プロジェクトに参加していただける店舗様を募集しております。いっしょに支援の輪を広げていきませんか?

>>> お申し込みはコチラ

▲ページトップへ



TONE GRAPHICS.inc